おすすめ結婚相談所34選はこちら!

ルックフォーパートナーでお見合いを戦略的に実行する3ステップ!

ルックフォーパートナー
悩みジン

ルックフォーパートナーってあまり聞かない結婚相談所だけど、何がいいの?

ルックフォーパートナーは1都3県限定の結婚相談所であまり聞かないので不安、、

そう思う男性は多いのではないでしょうか?

Hiroki

結論、コスパが良く戦略的に活動できる結婚相談所です。

なぜなら、IBJ(日本結婚相談所連盟)の正規加盟店に属しているのでアプローチできる会員の数も多い。そして、アプローチ(お見合い申込み)できる件数を自由に追加することができるからです。

婚活においては「お見合いの数(20回)」をどれだけ早く実行するかで大きく変わってきます。

本記事ではこれらを詳しく解説していきますので、読んでいただけたらルックフォーパートナーを使うべき理由が分ってくると思います。

「読み飛ばし用ページ内ジャンプ」ではこの記事の核となる内容になっていますので、その箇所だけ読んでもらえるだけでもよく分かると思います。

本記事で分かること
  • ルックフォーパートナーのサービス内容
  • ルックフォーパートナーの婚活戦略

本記事を読むことで上記が分かりますので、ルックフォーパートナーに入会するかどうかご参考にしていただけたら幸いです。

読み飛ばし用ページ内ジャンプ
本記事の執筆者
Hiroki

私は30代後半の既婚者(子供あり)で、1年以内のスピード婚をして結婚6年目になります。また、大手広告代理店に10年勤務していたことがあり、「婚活サイト」をはじめ様々な業界のコンサルや運用経験があります。

クリックして読める【目次】

ルックフォーパートナーはどんな結婚相談所?

ルックフォーパートナーは全国に約7.8万人の会員がいるIBJ(日本結婚相談所連盟)の加盟店です。

【IBJとは?】
日本最大級の結婚相談所ネットワークです。全国の約3,300社もの加盟店と全国13店舗のIBJ直営店をつなぐネットワークで、それぞれの結婚相談所の会員を相互に紹介できるプラットフォームです。

Hiroki

つまり、ルックフォーパートナー以外の結婚相談所の会員にお見合いの申込みができるということです。

多くの30代男性に選ばれていて、IBJ加盟店の中でもコストパフォーマンスに優れた結婚相談所です。

どういったところがコストパフォーマンスに優れるかというと「お見合い回数」「サポート力」です。

項目ルックフォーパートナー
運営会社ミライプラス株式会社
タイプハイブリッド
活動会員数約7.8万人
年齢層30代メイン
料金6,110円/月(税込)
ルックフォーパートナーの基本情報
こんな方におすすめ
  • 30代の男性
  • 首都圏在住
  • なるべくお金はかけたくない
  • 1年以内の結婚願望がある
  • 婚活が不安と思っている

\コストパフォーマンス抜群!/

ルックフォーパートナーの料金プラン

気になるルックフォーパートナーの料金について解説します。

料金プランはシンプルな1プランとなっています。

項目1プラン
入会金61,110円
月会費6,110円
お見合い料0円
成婚料61,110円
お見合い申込み30人/月
31人目以降は300円/1人
ルックフォーパートナーの料金プラン(税込)

ルックフォーパートナーはこれだけリーズナブルな料金である理由は、店舗の費用を限りなく抑えているためです。

他の結婚相談所では、「入会金が10〜15万」「月会費が1〜1.5万」「成婚料が10〜30万」とかなり高い費用が設定されている中で、この料金設定は魅力ですね。

ルックフォーパートナーの特典
引用:ルックフォーパートナー(特典)

また、入会金のみですが返金の制度もありますので、もしお見合いが成立しない場合は申請をしましょう。

ルックフォーパートナーがコスパの良い理由4つ

ルックフォーパートナーは結婚相談所として備わっていてほしいサービス(機能)が四拍子そろっているのです。

私が様々な結婚相談所を見てきて、そして実際に使っている方にもヒアリングをしていって導き出した答えで、その4つとは以下です。

  1. 写真撮影
  2. プロフィール作成
  3. お見合い回数
  4. サポート力

写真撮影

写真は第一印象をつけてしまう非常に重要なポイントです。ルックフォーパートナーではお見合い写真に対して自慢(自信)があると公言しています。

内面が良い男性、内面に自信がある男性、多いと思います。

悩みジン

会ってもらったら僕のことがよく分ると思います!

Hiroki

そう、会わないとわからないんですね。。

きっとあなたの内面は素晴らしいと思います!

しかし、お見合いが成立しなければ意味がないのです。

ルックフォーパートナーは『あなたに会ってみたい』そう思える女性を1人でも多くし、お見合いをたくさん組めるように写真撮影をプロデュースしてくれます。

写真スタジオはIBJ提携となっており、関東では25店の写真スタジオがあります。

結婚相談所の提携ということもあり、実績ある写真スタジオなので全ておまかせで撮ってもらって下さい!

料金相場は1〜2万ほど

プロフィール作成

プロフィールも写真と同様にお見合いの成立率に関わる重要なポイントです。

結婚相談所のお見合い成立率は約5〜10%ですので、この数値をどこまで上げられるかが成婚への道のりが短いか長いかを決定していきます。

このプロフィール作成のサポートもルックフォーパートナーでは自慢(自信)と公言しています。

以下はプロフィールのサンプルです。

ルックフォーパートナーのプロフィールサンプル
引用:ルックフォーパートナー(プロフィールサンプル)

「基本プロフィール」と「家族構成」はどうにもならないので、「PR・コメント」「お相手の希望」「趣味・趣向など」を徹底的にブラッシュアップしてくれます。

プロフィールを作成する際に自分より年下の20代の女性にも、同年代の30代の女性にもよく思われるプロフィールの作成って結構難しいです。

なぜなら、お相手の女性にも希望がありますし、結婚したい時期なども変わってくるからです。

だから、本当に1番望む女性によく思われるプロフィールの作成が必要なんです。

Hiroki

「写真」と「プロフィール作成」が自慢というのは、婚活に重要なものが何かしっかり把握しているからこそのサービス内容だと思います。(上から目線ですみません)

お見合い回数

お見合い回数ですが30人/月に申し込めます。

そして、31人目以降は1人あたり300円で追加することができます。

Hiroki

最大にしてほぼ最強クラスのメリットになります!

なぜかというと、IBJのシステムを使っている結婚相談所では10〜20名までの申込みが平均的です。

その中で月に30名というのはかなりお得です。

お見合い成立率が5〜10%なので、月に1.5〜3回のお見合いができることになります。

ほぼ最強クラスといったのは追加申込みですが、他の一部の結婚相談所では月に200名だったり無制限というところもありますが、その結婚相談所を除けば300円で1人追加できるのは間違いなく上位です。

サポート力

4つ目はサポート力ですが、成婚できるかどうかはカウンセラーの方にどれくらいサポートしてもらえるかがカギです。

マッチングアプリや婚活サイト、婚活パーティーでは基本出会うまでの方法で、それから告白や交際は自分の力で行います。

結婚相談所ではその交際までをサポートしてくれるのが一般的ですが、ルックフォーパートナーはプロポーズまでしっかりサポートをしてくれます。

  • お相手に気持ちを伝えるのが苦手
  • 自分をどう思ってるのか知りたい
  • どう進展させたらいいか分からない

このように女性とコミュニケーションが苦手だったり、お相手の気持ちを確かめてくれるカウンセラーの存在は活動してみると心強さを実感してもらえると思います。

Hiroki

IBJの同じシステムを使っていてもサポート力で成婚率は変わってきます。

ルックフォーパートナーでお見合いを戦略的に実行する3ステップ!

ルックフォーパートナーで効率よく活動していくための3つのステップをご紹介します。

STEP
月のお見合い回数は全て使う
(1〜2ヶ月目)

月に30回お見合ができます。

1ヶ月目は書類の用意から、写真撮影・プロフィール作成などがありますので、フルで活動できるのは2ヶ月目からとなるケースが多いです。

その2ヶ月目では、申込み上限の30人の申込みは必ず行います。

お見合成立率は5〜10%

1.5〜3人のお見合ができるはずです。少なくても1人、多い男性であれば5人くらいとお見合ができるかもしれません。

サービス内の申込件数でひと月あたり何件のお見合ができるか見ます。

Hiroki

あなたの今の現状を把握します。

STEP
追加お見合申込みを実施
(3〜7ヶ月目)

3ヶ月目では2ヶ月目の結果を見て、お見合の追加申込み(300円/1人)をします。

以下はお見合をどれくらいすると結婚できるかのデータです。

IBJ成婚白書 完全版
引用:IBJ成婚白書 完全版(PDF)4ページ目

最頻値(多くの人の回数)は約10回ですが、平均値は約20回となっています。年収700万というデータではありますが、おしなべて20回をベースに見ていきます。

スケジュールとしては月に4〜5回はお見合いできるように追加をしていきましょう!

2ヶ月目ではあなたがどれくらいお見合ができたかの%が見えたと思います。

仮に5%で月4回のお見合をする場合は、『 80 x 5% = 4人 』になります。

つまり、『 80 – 30 = 50人の追加申込みが必要 』なので、『 50人 x 300円 = 15,000円 』と料金はプラスで15,000円ということになります。

Hiroki

結婚相談所によってはお見合1回に対して、5,000円〜1万円発生するところもありますので、私の考えとしては安いです。

3ヶ月目からこれを実施し、6・7ヶ月目には目標のお見合実施数20回になるはずです。

ここまでに将来をともにする女性に出会えている可能性が高いです。

この数値はカウンセラーのサポート力やそもそものあなたのスペックにより、期間や回数は短くなっていきます。

STEP
最後の追い込み
(8ヶ月目〜)

3〜7ヶ月目のデータをしっかり振り返り「さらに追加お見合の件数を増やした方がよいのか」「解約をするべきか」判断していく時期になります。

入会金を払っているからなかなか解約はしずらいですが、見込みが全然ないと判断した場合は早めに結婚相談所の乗り換えを検討したほうがよいです。

ステップ1と2を実施したにもかかわらず将来をともにする女性と出会えていない場合は以下の理由が考えられます。

  • あなたの理想が高い
  • 競合の男性に負けている
  • カウンセラーが微妙

基本はあなたかカウンセラーに原因があります。間違ってもお相手の女性のせいにしてはいけません。

Hiroki

結婚相談所に入会すれば時間はそれぞれでありますが、結婚できる可能性が高いので、見極めていく必要があります。

ルックフォーパートナーと他の結婚相談所を比較

ルックフォーパートナーと他の結婚相談所を見てみましょう。

比べる結婚相談所はルックフォーパートナーと同じIBJシステムを使っているところです。

スクロールできます
項目ルックフォーパートナーハッピーカムカムフュージョンブライダルウェルスマ
プラン1プラン1プラン通常プラン(25〜34歳)1プラン
入会金61,110円88,000円33,000円12,800円
月会費6,110円16,500円4,400円9,800円
お見合申込み30人/月
31人目以降は300円/1人
無制限200人/月30人/月
お見合料0円11,000円5,500円0円
成婚料61,110円220,000円110,000円79,800円
IBJ加盟結婚相談所の比較(製込)

4社を比べると、「ハッピーカムカム」と「フュージョンブライダル」はお見合申し込みが桁違いに多いですが、その分1回あたりのお見合料が発生しますので、総額の料金は高くなっていきます。

では、IBJと並んでよく使われているコネクトショップを採用している結婚相談所も比べてみましょう。

【コネクトショップ】
出会いの機会を創出することで、顧客成果(成婚)を最大化させていく。コネクトシップは、業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームです。
※有効会員数は約3万人

Hiroki

IBJとほぼ同じです。

スクロールできます
項目ルックフォーパートナーエン婚活エージェントPairsエンゲージスマリッジ
プラン1プラン1プラン1プラン1プラン
入会金61,110円10,780円0円 ※キャンペーン6,600円
月会費6,110円14,300円12,000円9,900円
お見合申込み30人/月
31人目以降は300円/1人
16人/月10人/月16人/月
お見合料0円0円0円0円
成婚料61,110円0円0円0円
コネクトショップ採用の結婚相談所を比較(税込)

IBJは日本最大級のシステムということもあり、コネクトショップ採用の結婚相談所よりは高い設定となっています。

コネクトショップ採用の結婚相談所では、お見合に重要な「お見合申込数」を追加できる機能はありません。

なので、月に平均1回くらいしかお見合ができない計算となります。

Hiroki

高くても短期で成婚させるのか、月の費用を安くして気長にやるかです。

ルックフォーパートナーと他の結婚相談所の活動費を比較①

6ヶ月と12ヶ月活動して成婚した場合の活動費を比較してみましょう。

お見合は月に4回実施とします。

結婚相談所/期間6ヶ月12ヶ月
ルックフォーパートナー158,880円195,540円
ハッピーカムカム671,000円1,034,000円
フュージョンブライダル301,400円459,800円
ウェルスマ151,400円210,200円
エン婚活エージェント96,580円182,380円
Pairsエンゲージ72,000円144,000円
スマリッジ66,000円125,400円
活動シミュレーション(税込)

月に30人の申し込みだと同じ条件のウェルスマと近い料金になりますね。

ルックフォーパートナーと他の結婚相談所の活動費を比較②

料金の比較をしましたが、実質シミュレーションだと変わってきます。(ここまでシミュレーションを出しているところはないと自負しています^^)

  • 成婚平均のお見合を20回した場合
  • お見合い成立率10%
  • 月のお見合件数4件
  • 1ヶ月目はフルで活動できないとする
結婚相談所/期間成婚までの期間総額
ルックフォーパートナー6ヶ月目176,880円
ハッピーカムカム6ヶ月目671,000円
フュージョンブライダル6ヶ月目301,400円
ウェルスマ8ヶ月目171,000円
エン婚活エージェント14ヶ月目210,980円
Pairsエンゲージ21ヶ月目252,000円
スマリッジ14ヶ月目145,200円
活動シミュレーション(税込)

ルックフォーパートナー、ハッピーカムカム、フュージョンブライダルは申込件数が多いので6ヶ月という期間は変わりません。

ルックフォーパートナーではお見合を4人にするために、ひと月あたり10名追加(3,000円)しています。

「ルックフォーパートナー」と「ウェルスマ」は期間が違いますが、料金はほぼ同じですね。期間が短いというのはそれだけ二人の時間が長くなるということなので、「ルックフォーパートナー > ウェルスマ」という構図かなと思います。

Hiroki

各々で料金は変わってきますが、数字上で計算をするとこのようになります。

ルックフォーパートナーの口コミと評判

40代男性

初めてこのような結婚相談所の登録者リストを見ましたが、こちらの登録者は容姿・経歴など素晴らしい方が揃っていて大変好印象でした。
引用:Googleマップ

30代男性

ルックフォーパートナーのカウンセラーさんは良いところ良い、悪いところは悪いとはっきり言ってくれるのでとても頼りになりました。 言っていた通りとても容姿端麗な会員さんばかりでした。
引用:Googleマップ

30代女性

IBJメンバーズは料金が高すぎるから、そのほかのIBJ加盟結婚相談所がおすすめ!同じシステムを安い価格で利用できます。ルックフォーパートナーやクラブマリッジなど。
引用:twitter

20代男性

入会した当時は緊張のあまり、女性の前でうまく話すことが出来なかったせいで、お見合いをしてもなかなか交際に結びつきませんでした。カウンセラーさんのおかげで、少しずつ会話にも慣れ、自然体で楽しくおしゃべりが出来るようになりました。時間はかかりましたが、お互いに信頼し、理解し合える相手が見つかり、今では諦めなくてよかったと思っています。ありがとうございました。
引用:コンカチュー

ルックフォーパートナーのメリット・デメリット

ルックフォーパートナーのメリットとデメリットにも触れていきます。

ルックフォーパートナーの最大のデメリット1つ

提供が1都3県

東京・神奈川・千葉・埼玉に在住している方限定となっています。

もちろん婚活ではこの1都3県が一番会員数が多いと言っても過言ではないですが、利用できる方が限られるということでデメリットになります。

ルックフォーパートナーの最大のメリット1つ

お見合い件数の追加

なぜお見合い件数が重要かというのは詳しくはこちらをご確認ください。

他の結婚相談所では月に10〜20人くらいの申し込みが平均的である中、サービス内容内で月30人申し込め、さらに1人300円で追加申し込みができるのはルックフォーパートナーだけです。

ルックフォーパートナーの会員データと実績

ルックフォーパートナーは東京・神奈川・千葉・埼玉在住限定となっており、20代~40代の女性会員は「13,026人」、男性会員は「8,563人」になります。(2021年2月時点

↓ 男性のデータ

ルックフォーパートナーの会員データ
引用:ルックフォーパートナー(会員データ)

30代がメインで活動をしており、会社員をはじめとして安定した職業に就いている男性が多い印象です。

↓ 男性の平均年収

ルックフォーパートナーの会員データ
引用:ルックフォーパートナー(会員データ)

女性が男性に求める年収は500〜699万が一番のボリュームゾーンですが、国税庁の調べでは男性の平均年収は420万とデータがあるので、かなりレベルの高い結婚相談所と言えます。

↓ 女性のデータ

ルックフォーパートナーの会員データ
引用:ルックフォーパートナー(会員データ)

女性の比率だと6割近くを占めており、男性にとってはうれしい数値ではないでしょうか。職業なども男性と比べて同じような比率になっていますので、お互いの価値観も合いやすいのではないでしょうか。

ルックフォーパートナー入会前に確認すべき退会と休会

ルックフォーパートナーの入会前に休会と退会も確認しておきましょう。

もちろん結婚相談所には必ずとっていいほど有る、クーリング・オフ制度も対応しています。

入会金の入金日から起算して8日以内です。

ルックフォーパートナーの休会

自己都合による休会は3ヶ月間可能です。

短期で結婚したいと思う反面、仕事やプライベートの用事などが忙しくなると物理的に婚活が難しくなりますね。

また、婚活がうまく行かなく悩んだりした時は思い切って休会してみるのもGoodです。

なぜ、結婚相談所がが休会制度を採用しているかというと、どうしても一時的に婚活ができなくなることを想定しているからなんですね。

あと、入会金も安くないので婚活できなくなったからって退会してしまうと、かなりユーザーにとっては損になってしまいますからね。

サイト上に記載はありませんが、以下の場合は休会できませんので注意が必要です。

  • お見合申し込み中
  • 交際中

ルックフォーパートナーの退会

退会には2種類あります。

「①成婚退会」「②途中退会(自己都合)」です。

「①成婚退会」では文字通り、ルックフォーパートナーで成婚した場合で基本は一括でお支払いとなっています。

「②途中退会(自己都合)」のケースだと、プライベートで結婚できたとか他の結婚相談所に乗り換える、また婚活ができなくなってといったところでしょうか。

担当のカウンセラーに連絡をして、手続きをしていきます。休会と同様に進んでいる案件があると退会できませんので、あわせて確認してください。

ルックフォーパートナー入会から成婚までの流れ

ルックフォーパートナーの入会から成婚までの流れは以下です。

STEP
問い合わせ

お問合せフォーム、LINE、お電話にて連絡をします。

三軒茶屋・渋谷・新宿・池袋・東京・品川駅近くのカフェにて、無料相談を実施(所要時間約90分)

STEP
無料相談

ライフデザインカウンセラーが無料相談をしてくれます。

【無料相談の内容】
・優良会員データーの説明
・お見合いや成婚までの流れを、サイトを見ながら説明
・お相手の希望をヒアリング
・お客様の希望から実際の検索結果とプロフィール確認
・婚活の状況やお悩みのヒアリング
・サービス内容の説明

無料相談を受けた方には特典として『お見合いルール&マナー集・お見合いNG集』がプレゼントされます。

STEP
入会手続き

サービス内容や料金に満足したら入会手続きになります。

【必要書類】
・住所証明
・独身証明書
・学歴証明
・年収証明
・職業証明

STEP
振り込み・入会完了

入会金と当月と翌月の月会費を払ったらいよいよ婚活スタートです。

入会して活動を開始してから、3ヶ月以内にお見合いが成立しない場合は、入会金のみ全額返金となります。

STEP
お見合写真の撮影

お見合いをできるかどうかの重要なお見合写真になります。

写真スタジオとタイアップして最高の写真を撮ってくれますので、写真に自信がないなら必須級で使っていくべきサービスです。

STEP
プロフィールの作成

お見合をできるかどうかの2つ目に重要なプロフィールの作成です。

お相手とお相手の親御さんにも気に入ってもらえるようなプロフィール作成のお手伝いをしていただけます。

Hiroki

あなたはどんな女性から良いと思われたいのか、しっかり話し合いながら作成をしていきましょう。

STEP
お相手の検索

「年齢」「住所」「身長」「体重」「血液型」「最終学歴」「年収」「趣味」など、20項目以上から検索可能です。

ルックフォーパートナーの成婚までの流れ
引用:ルックフォーパートナー(成婚までの流れ)

以下が検索結果画面です。

ルックフォーパートナーの成婚までの流れ
引用:ルックフォーパートナー(成婚までの流れ)
STEP
お見合いの申し込み

自分からお見合いの申し込みをします。月に30人までで、31人目以降は1人300円で追加することができます。

解説したとおり、基本は追加申し込みをしていく必要があります。

STEP
お見合い

いよいよお見合いです。

お見合いはホテルのラウンジなどで行います、日程調整はカウンセラーが行いますので、安心してお見合いに集中できます。

所要時間:約1時間

お見合いした結果、また会ってみたいのか?お断りしたいのか?翌日の13時までに返事をします。

その返事はカウンセラーが代行してくれるので、率直に返事をしましょう。

STEP
仮交際スタート

お互いにお見合いで「また会ってみたい」となりましたら、仮交際スタートとなります。

お付き合い経験があまりない方でもカウンセラーがしっかりサポートしてくれますので、安心して不安なことがあれば気軽に相談しましょう。

この段階では他の女性へのアプローチもできますので、一人に絞らずお見合いの申し込みをしていってください。

STEP
真剣交際をする女性を決める

この段階では、一人の女性にしぼっていきます。

仮交際から真剣交際までの期間は2ヶ月がベストと言われています。期間を延ばすこともできますが、プロフィールや写真を見て交際をスタートしていますので、2ヶ月で価値観が合わなければずっと合いません。

STEP
真剣交際

一人の女性と結婚を前提にお付き合いをしていきます。

結婚に向けてライフプランを話し合ったり、お相手の女性の親に会うのもこの時期です。

楽しい時間を過ごして、成婚を目指しましょう。

STEP
プロポーズ

結婚に向けて意思が固まりましたら、プロポーズをしましょう。

プロポーズのシチュエーションやサプライズなどもカウンセラーに相談できますので、お互いに思い出に残るプロポーズをしてみてはいかがでしょうか。

基本は真剣交際から3ヶ月ですが、最長6ヶ月まで期間を延ばすことができます。もちろん3ヶ月より前に意思がかたまれば1ヶ月でも2ヶ月でも問題ありません。

STEP
婚約➜成婚

プロポーズが成功し婚約が決まりましたら、成婚となります。

成婚後もウェディングナビが無料でお手伝いをしてくれます。

ルックフォーパートナーのウェディングナビ
引用:ルックフォーパートナー(ウェディングナビ)

ルックフォーパートナーと併用した方がよい結婚相談所3選

ルックフォーパートナーと併用することで、結婚までの道のりを短くすることができます。

おすすめの結婚相談所を3つご紹介します。

【条件】
・併用していける結婚相談所
・IBJ以外のネットワーク

1位のオーネットはオーネットの純会員(約4.5万人)のみで構成されています。

2位の「ゼクシィ縁結びエージェント」と3位の「スマリッジ」はコネクトショップのネットワークを採用している結婚相談所となります。

オーネットの料金は少々高いですが、ルックフォーパートナーは1都3県のみですが、これらすべては全国対応となっていますのでアプローチできる女性の数がかなり多くなります。

このように本サイトでは結婚相談所の併用を推奨しています。

ルックフォーパートナーで2〜3ヶ月活動してみて、検討してみるのもよいかと思います。以下に様々な特長の結婚相談所をご紹介しておりますので、1度ご覧いただけたら幸いです。

まとめ:ルックフォーパートナーの戦略はお見合いの回数の使い方!

ルックフォーパートナーのサービスや料金比較、そして婚活戦略について解説をしてきました。

婚活で重要なのは以下です。

  • 写真の印象
  • プロフィールの出来
  • お見合いの数
  • サポート力

ルックフォーパートナーはこれらが揃っていると考えます。

↓ クリックできます。

Hiroki

気持ちだけでは婚活は成功しない!

ルックフォーパートナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックして読める【目次】
閉じる