おすすめ結婚相談所34選はこちら!

究極の自分主導結婚相談所はマリティア【1人で婚活するならコレ】

マリティア
悩みジン

結婚相談所を使っていて、カウンセラーのサポートが煩わしく、乗り換えを検討しています。いいところない?

結婚相談所の売りの一つにサポートの厚さがあるのですが、そのサポートが煩わしいと思っている男性は以外に多いのです。

とはいえ「日常では出会いが少ないので結婚相談所のマッチングだけ使いたい!

Hiroki

結論、マリティアはこれを叶えてくれます!

なぜなら、マリティアは全国約7.5万人が登録している婚活ネットワークに加盟しているので、アプローチできる女性が多い。そして、結婚相談所でありながらサポートは最低限とすることで業界でも最安値級の料金で婚活できるのです。

つまりは、結婚相談所だけど究極の自分主導の結婚相談所なのです。

なので、積極的に活動しないと出会えません!

本記事で分かること
  • マリティアのサービス内容
  • マリティアの特徴

本記事を読むことで上記が分かりますので、マリティアに入会するかどうかご参考にしていただけたら幸いです。

読み飛ばし用ページ内ジャンプ
本記事の執筆者
Hiroki

私は30代後半の既婚者(子供あり)で、1年以内のスピード婚をして結婚6年目になります。また、大手広告代理店に10年勤務していたことがあり、「婚活サイト」をはじめ様々な業界のコンサルや運用経験があります。

クリックして読める【目次】

マリティアとは?

マリティア

マリティアは、自分のチカラで婚活したい人のための、お見合いを主とした成婚退会型の会員制結婚相談所です。

結婚相談所としてはめずらしいサービス内容になっています。

どういった内容かというと「サポートは最低限で、婚活ネットワークを使って自主的に婚活をしていく」そういったスタイルになります。

項目マリティア
運営会社株式会社ウェブナス
タイプデータマッチ
活動会員数約7.5万人
年齢層20〜40代
料金5,980円/月(税込)
マリティアの基本情報
こんな方におすすめ
  • マッチングシステムだけ使いたい
  • カウンセラーのサポートが煩わしいと思っている
  • 婚活は自分でやるからサポートは最小限でいい

\初月1ヶ月無料!今だけ/

マリティアの特徴3つ

マリティアには主に以下の3つの特徴があります。

  1. 無駄を省いたリーズナブル価格
  2. 専用のシステムが使える
  3. 結婚真剣度が高い同士で出会える

無駄を省いたリーズナブル価格

お見合い時の同行や定期的な相談、オプションに至るまで直接成婚につながらないサービスは全てカット

初期費用から成婚料、月会費も最大限にリーズナブルにすることで継続的に使っていけるようにしています。

Hiroki

今までにないコンセプトに脱帽!

専用のシステムが使える

全国約7.5万人の会員データベースの中から、写真やプロフィール、年齢や年収などあなたの希望からお相手を探すことができます。

マリティアは新勢力の結婚相談所ですが、こういった専用のシステムを使うことによって多くの女性へアプローチできるようになっています。

結婚真剣度が高い同士で出会える

以下の証明書は必須で提出となっています。

【入会審査に必要な書類】
1.登録用写真
2.独身証明書
3.本人確認書類
4.卒業証明書
5.収入証明書
6.資格証明書

ただ、真剣度が高いと言っているわけではなく、このような各証明書を提出した上で婚活しているので当然、結婚の真剣度は高いわけです。

Hiroki

男女ともに身元が証明されていれば安心して婚活できますからね。

マリティアの料金プラン

気になるマリティアの料金について解説します。

料金プランはシンプルな1プランとなっています。

項目1プラン
登録事務手数料9,980円
月会費5,980円
お見合い月4回まで無料
以降1,000円/1回
成婚料0
マリティアの料金プラン(税込)

この料金内に含まれるサービスは以下になります。

お見合い申込み最大20人/月
自動マッチング紹介最大6人/月
サポートメールのみ
マリティアマリのサポート内容

お見合い申し込みの「最大20人/月」ですが、婚活ネットワークの「コネクトショップから10名」「スクラムから10名」と各ネットワークから最大10名ずつとなっています。

【お見合いキャンセル料】
前日まで:10,000円
当日:20,000円

支払い方法はクレジットカード(Visa、JCB、Master、AMEX、Diners、Discover)のみとなります。

コネクトショップとスクラム

コネクトショップ(CONNECT-ship)とスクラム(SCRUM)は簡単に言うと以下になります。

出会いの機会を創ることで、結婚相談所(会員)の成婚を最大化させていく。コネクトショップは、業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームとなります。

会員紹介の最大化を実現する婚活ビッグデータ。全国の結婚相談所がデータ連携し、会員へより一層多くの出会いの数を提供するサービス。新しいシステムですが、続々と結婚相談所が連携を始めています。

Hiroki

加盟している結婚相談所は違っていますが、同じようなサービスと認識いただければOKです。

\初月1ヶ月無料!今だけ/

マリティアでアプローチできる会員データ

マリティアでアプローチできる会員は「コネクトショップ」と「スクラム」に加盟している結婚相談所の会員になります。

もちろんマリティアから登録された女性も含まれます。

Hiroki

マリティアから入会した女性と価値観は似ているかもですね。でも、マリティアから入会したかどうかはわからない。(ここは難しいですね^^;)

結婚相談所によっては、こういったネットワークを使っていても自社から入会した女性を紹介してもらえたりするところもあります。

コネクトショップの会員データ

コネクトショップのデータ
引用:コネクトショップ(データ)

見るべきところは会員数で、コネクトショップは約3万人となります。

以下のような結婚相談所がこのシステムを使っています。

  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • パートナーエージェント
  • エン婚活エージェント
  • NOZZE
  • スマリッジ
  • Pairsエンゲージ

    など
Hiroki

活動している女性は比較的若い層になります。

スクラムの会員データ

スクラムの会員データを見ていきましょう。

↓ スクラムは全国約1,600以上もの結婚相談所が加盟

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/5)

女性の比率が54%と男性からするといい感じの割合ですね。

↓ エリア別会員数

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/5)

関東エリアが多いのは分かるんですが、関西エリアに強いネットワークになってます。

↓ 会員構成(年代)

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/1)

20〜30代がボリュームゾーンとなっており、20〜34歳の女性と出会える確率が高いことも特徴ですね。

↓ 会員構成(学歴)

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/1)

基本的には大卒が一番多く、過半数を占めています。

↓ 会員構成(男性の年収)

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/1)

400〜599万の方が結婚相談所に多くいます。逆に600万以上の方は希少な男性と女性から見られますので、年収が600万以上なら使う価値ありです。

↓ 会員構成(初婚)

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/1)

関東圏だけだと比較的初婚の割合はもっと高い(初婚の人が多い)のですが、全国の加盟店がありますので70〜80%が初婚になってきます。

↓ 会員構成(職業)

スクラムの会員データ
引用:スクラム(データ:2022/1)

会社員が多くを占めていて、他の結婚相談所(加盟店)と比べてもバランスの良い割合ではないかと思います。

以下が加盟店となります。コネクトショップと比べて結婚相談所じゃない?と思われたと思いますが、大手パートナーエージェント以外は全国の小さめな結婚相談所になっています。

スクラムの加盟店
引用:スクラム(加盟店)

マリティアと他の結婚相談所を比較

マリティアと他の結婚相談所を比較してみましょう。

以下はマリティアの料金に近くコネクトショップ利用の結婚相談所を比較しています。

お見合いは月に4回とします。

スクロールできます
項目マリティアスマリッジエン婚活
プラン1プラン1プラン1プラン
初期費用9,980円6,600円10,780円
月会費5,980円9,900円14,300円
お見合い0円0円0円
成婚料0円0円0円
結婚相談所比較(税込)

コネクトショップなどの同じようなシステムを使っている結婚相談所は料金プラン的に似てきます。

スマリッジやエン婚活が高いのは、データマッチングタイプの結婚相談所だけどできるだけサポートもしれくれるからです。

Hiroki

システムは同じなので出会える女性は一緒なんですよね・・・どう見つけるか?どう交際までいけるか?の違いです。

マリティアの活動シミュレーション

スクロールできます
期間マリティアスマリッジエン婚活
6ヶ月45,830円66,000円96,580円
12ヶ月81,740円125,400円182,380円
活動シミュレーション(税込)

お見合いは月4回としましたが、スマリッジは8回までは無料で、エン婚活は無制限となっています。

月に4回でよければマリティアで十分ですが、月に8回はお見合いしたいとなるとスマリッジの方が若干お得になります。

\初月1ヶ月無料!今だけ/

マリティアのデメリット3つ

マリティアのデメリットにも触れていきます。

  1. サポートはほぼない
  2. お見合い申込みが少ない
  3. 新しい結婚相談所なので信頼度は低い

サポートはほぼない

サポートはメールのみとなっています。

質問をしても1〜2営業日返信までかかり、返信は平日の10〜18時となっています。

サポートというのは「婚活で悩んでいる相談」というより、「マリティアのサービス内容などについての質問」の意味合いが強いです。

なぜなら、明日お見合いなのに質問してもお見合いに間に合わなければ意味ないですからね。

婚活アドバイザーや心理カウンセラーなど、専門職種を必要とするご相談は対象外となります。

Hiroki

割り切って、婚活の相談はしないでOKです。

お見合い申し込みが少ない

月にお見合いの申し込みは最大20件(コネクトショップ10件、スクラム10件)となります。

これは正直少ないです。

なぜなら、お見合いの成立率は約10%程度と言われていますので、月に2件しかお見合いができないことになります。

紹介しましたコネクトショップとスクラムにおいて平均以上のスペックのある男性でないと、お見合い成立率は下がってしまうと想定されます。

月に4件はお見合いができるようにプロフィールのブラッシュアップは必須です。

新しい結婚相談所なので信頼度は低い

マリティアを運営している会社自体が2019年設立と若い会社ですので、信頼度は低いです。

しかしながら、使っているシステムは大手結婚相談所と同じなので、特に問題はないです。

そもそもサポートが売りというコンセプトの結婚相談所でないので、あまり実績は関係ないです。

ただ、新しい会社だと不安と思われる方も一定数いるのは確かですからね。

マリティアのメリット3つ

マリティアのメリットについて3つご紹介します。

  1. 自分の好きなように活動できる
  2. マッチングシステムだけ使える
  3. カウンセラーとやり取りがない

自分の好きなように活動できる

データマッチングタイプの結婚相談所なので、あなたのスキマ時間で自宅のPCやスマホから女性を検索してお見合いの申し込みができます。

カウンセラーがいないので、好みの女性でない方を紹介されることもなく、自分主導ですすめることができます。

マッチングシステムだけ使える

コミュニケーションスキルがめちゃくちゃ高い男性で、女性と話すのが苦じゃなくても、そもそも出会いがないと結婚もできません。

そんな男性には、リーズナブルな料金でマッチングシステムだけ使えるマリティアは最適解と呼べるのではないかと思います。

入会金というより登録事務手数料という名目なのも好感が持てます。

登録はこちらでするので、好きにシステム使って婚活してください。

ということなんですね。

カウンセラーとやり取りがない

結婚相談所において、カウンセラーのスキルはそのまま成婚までの道のりに直結します。

言葉は悪いですが、当たり外れがあります。

しかし、マリティアではそのカウンセラーがつかないですしやり取りが発生しません。

Hiroki

カウンセラー依存ではないので、成婚できるかはあなた次第!

結婚相談所が世の中になければ、基本、あなた次第ですからね。

マリティアをおすすめできる男性とできない男性

これまでマリティアについて解説をしてきましたが、あらためておすすめできる男性とできない男性についてまとめていきます。

【おすすめできる男性】
・関東か関西在住
・年齢は20〜44歳
・年収は400万以上
・自主的に活動できる
・中長期で結婚を考えている
・料金をかけたくない

比較的若い女性の層が多いので、1〜2年くらいの中長期目線で婚活をしていく考えが必要です。年収が500万以上となってくると女性からの申し込みも増えていくと思います。

【おすすめできない男性】
・関東か関西以外の在住
・年齢が45歳以上
・年収が400万未満
・消極的な方
・1年以内に結婚したい

1月に5万円くらい婚活に充てられる資金力があれば、ハイブリッドタイプか仲人タイプの結婚相談所を使うことを推奨します。また、積極的に活動できないとマリティアを使う意味はなくなります。

Hiroki

基本路線は、積極的に活動できるかどうかです。

\初月1ヶ月無料!今だけ/

マリティアで成婚するまでの流れ

マリティアでは契約から成婚まで8ステップです。

STEP
お申し込み

必要情報の入力と契約内容を確認します。

STEP
決済

クレジットカードによる登録事務手数料と月会費の支払い

STEP
婚活情報の登録

必要書類の添付とプロフィールを作成します。以下を画像かPDFで添付します。

  1. プロフィール用写真(撮影後3ヶ月以内で縦横比4:3/バストアップ1枚と任意で他1枚)
  2. 独身証明書(発行後3ヶ月以内のもの/本籍地の役所にて発行)
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票の写し)
  4. 卒業証明書(短大卒以上の方)
  5. 収入証明書(源泉徴収票、確定申告書、所得証明書)
  6. 資格証明書(医師、弁護士、公認会計士、その他国家資格者)
STEP
活動開始

書類の審査後、活動を開始できます。

STEP
お見合い希望相手を探す

専用のシステムを使って、お相手を探しお見合いの申し込みをしていきます。

ご自身で探す他、機会が自動であなたに合う女性を6名/月選んで紹介をしてくれます。状況に応じて配信がされる仕組みとなっています。

STEP
お見合い(ファーストコンタクト)

双方がYesの回答をするとお見合い成立となります。候補から場所や日時を決めて1対1でお見合いを実施します。

対面では30分から1時間、オンラインでは最長1時間とルールが設定されていますので、注意して下さい。また、会員間のトラブルを避けるため、名前や電話番号の交換は禁止です。

Hiroki

大人ですからルールは守りましょう!

STEP
交際

双方がもう一度会いたいとなりましたら「お知り合い」ステータスとなります。

この「お知り合い」は恋人ではないので、他の女性へのアプローチはしてOKとなっています。交際(お知り合い)の期間は3ヶ月と決まっており、他の女性と交際できない「真剣交際」にすることも可能です。

3ヶ月で決められない場合は1ヶ月伸ばすこともできます。

他の結婚相談所では、「交際」>「真剣交際」の流れが一般的ですが、マリティアの場合は「交際」=「真剣交際」というかたちをとっています。

STEP
成婚・交際中止の選択

交際(真剣交際)が3ヶ月目に入りましたら、成婚退会するか交際を中止するか決めなければいけません。

交際を中止となりましたら、マイページの連絡先が不開示となり、会員本人にもお相手の連絡先を破棄するように徹底しています。

【成婚の定義】
会員同士がお互いに結婚すると決めること」を成婚としています。

また、以下も成婚とみなしています。
・性的な関係、もしくはそれと同視しうる場合
・同居、同棲、宿泊や外泊を伴う旅行をした場合
・退会後、過去に本会の紹介でお見合いした人と結婚した場合

マリティアの入会前に確認したい退会と休会ルール

マリティア入会前に確認しておきましょう。

マリティアの退会ルール

クーリング・オフ制度がありますので、8日以内の解約なら全額返金されます。

途中解約も可能(即日)で、契約管理画面より加入プランを選択後、「1つのサブスクリプションをキャンセル」ボタンを押すことで申請できます。

月の途中であっても日割りで金額が戻ることはありませんのでチェックです。

マリティアの休会ルール

退会と同様に、契約管理画面より「サブスクリプションを変更」を押し、“休会費”を選択して「サブスクリプションを更新」を押します。

翌月より休会状態となります。復会時はこの逆の手順をします。

休会時の費用は980円/月(税込)

Hiroki

良心的な設定ですね。

マリティアと併用した方がよい結婚相談所

マリティアと併用することで、結婚までの道のりを短くすることができます。

おすすめの結婚相談所を1つご紹介します。

【条件】
・併用していける料金
・データマッチングタイプ
・他の婚活ネットワーク

マリティアを使いたい男性なので、なるべく料金を抑えてカウンセラーからの干渉は少なくしたい。

と思われているので、上記条件を元に以下ピックアップしました。

ラポールアンカーはコネクトショップ含む以下5つのネットワークに加盟しています。

  • 日本ブライダル連盟(約5.1万人)
  • 日本結婚相談協会(約4.5万人)
  • 日本仲人連盟(約4.2万人)
  • 全国結婚相談事業者連盟(約4.3万人)
  • コネクトショップ(約3.1万人)

    ※2022年2月

つまり、多くの女性へアプローチできるってことになります。

>>【参考】ラポールアンカーについて

本サイトでは結婚相談所の複数利用を推奨しています。今回はデータマッチングタイプの結婚相談所を紹介しましたが、他にも様々なタイプの結婚相談所がありますので、話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか。

まとめ:カウンセラーが煩わしいならマリティア!

マリティアの特徴やサービス内容について解説をしてきました。

マリティアは以下のような男性におすすめです。

おすすめな男性
  • マッチングシステムだけ使いたい
  • カウンセラーのサポートが煩わしいと思っている
  • 婚活は自分でやるからサポートは最小限でいい
Hiroki

今なら、最大1ヶ月目は無料ですので、1度試してみてはいかがでしょうか?

↓ クリックできます。

究極の自分主導婚活ライフを!

マリティア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックして読める【目次】
閉じる