おすすめ結婚相談所34選はこちら!

【体験談】早く結婚したいと思った理由5つ!現実は残酷

早く結婚したい
Hiroki
早く結婚するにはどうすればいい?

今回、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 早く結婚したいと思った5つの理由
  • 30代男性はなぜ早く結婚した方がいいのか?
  • 30代男性が早く結婚するといい事3つ
本記事の執筆者(Hiroki)

私は30代後半の既婚者(子供あり)で、1年以内のスピード婚をして結婚6年目になります。また、大手広告代理店に10年勤務していたことがあり、「婚活サイト」をはじめ様々な業界のコンサルや運用経験があります。

早く結婚したいと考えることは、30代男性にとって正しい考えです。

なぜなら、40歳を超えてしまうと「結婚できる確率はガクッと下がってしまい」結婚できない人生に陥ってしまうことがあるからです。

Hiroki
私も30歳をすぎるまで、結婚を強く意識はしていませんでした。

そこで今回は、30代男性が40歳までに結婚をすべき理由について体験談を交えて解説をしていきます。

本記事を読んで頂くことで、30代のうちに結婚をしたほうがよいと意識できると思います。

それでは、どおぞ!

クリックして読める【目次】

【体験談】早く結婚したいと思った5つの理由

私が当時思った5つの理由をご紹介していきます。

30代男性であれば、共感していただける理由ではないでしょうか。

  1. 年齢が30歳を超えた
  2. 当時の彼女と結婚が考えられなかった
  3. 結婚できていない劣等感
  4. 仲のよくない知人の結婚をSNSで知る
  5. 世間体を気にしていた

年齢が30歳を超えた

30歳は人生の中でも大きな節目の一つ。

男性の結婚適齢期ランキングTOP5

ランキング 年齢 割合
1 30歳 39%
2 35歳 11%
3 28歳 8%
4 32歳 6%
5 33歳 5%

引用元:マイナビウーマン

6位以下は省略していますが、35歳を過ぎて結婚したいと思っている男性は約10%ほどしかいません。

この数値は「諦めている」か「結婚がしたくてもできない」状態を意味しています。

結婚は女性ありきですので、残念ながら女性から選ばれていないことになります。

Hiroki
私は32歳から「ヤバい」と思い、ちゃんと婚活をし始めました。

当時の彼女と結婚が考えられなかった

私は当時、3年ほど付き合っていた女性がいました。

最初から喧嘩が多く、結婚できるかなと不安がありました。お互いの実家にも行ったりして、仲が悪いわけではありませんでした。

別れなかった理由は2つで、「①3年付き合うと情がでる」「②別れると一人になる」といった理由で別れるに踏み切れませんでした。

Hiroki
最終的には別れたのですが、「価値観の違い」が理由で別れました。

結婚できていない劣等感

20代は何も感じなかった結婚が、30代になると急に劣等感がわいてきました。

同じ年代から奥さんや子供の話を聞き羨ましく思い、「Hirokiさんは独身だから自由じゃん」と半ばマウンティングされているような発言を聞き、ムカつくと同時に劣等感でした。

この劣等感は「結婚」してやっと消えたと思います。

SNSで仲のよくない知人の結婚を知る

仕事やプライベートのやり取りで、次第に仲が悪くなってしまった知人の投稿。

「もういいや」思う反面、結婚できていない自分に苛立ちが大きかったです。

Hiroki
なんか、負けたという思いでした。

世間体を気にしていた

30歳を過ぎて、どんどん年齢が上がってきて親兄弟・親戚、コンパなどに行ったときの年齢層を見て、ある意味「見栄」のためにも早く結婚したいと思っていました。

30代男性はなぜ早く結婚した方がいいのか?

時間がない

30代男性は40歳を超えると結婚できる確率が非常に下がるため、30代のうちに結婚しましょう。

40歳を超えてしまうとマズイ大きな理由を2つ解説していきます。

  1. 30〜40代男性の未婚率
  2. 30代後半男性の相場

30〜40代男性の未婚率

30代〜40代の未婚率

年齢/西暦 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年
30〜34 37.5% 42.9% 47.1% 47.3% 47.1%
35〜39 22.7% 26.2% 31.2% 35.6% 35.0%
40〜44 16.5% 18.7% 22.7% 28.6% 30.0%
45〜49 11.3% 14.8% 17.6% 22.5% 25.9%

引用元:厚生労働省(年齢階級別未婚率の推移)

晩婚化や事実婚などの要因により、年々上がっています。

Hiroki
数字は嘘をつきません。私自身も婚活中にこの数値を見て愕然としました。

この数値だけだと「未婚率(結婚していない男性)」ですが、結婚を諦めている男性も含まれていると思われます。

結婚を望んで婚活をしている男性だけで見るともっと数値は悪くなります。

つまり結婚したいのであれば、行動は早ければ早いほど良いです。

今日が一番、結婚の確率が高い日なのです!

30代後半男性の相場

30代後半から40代の男性は経済力が見られます。

「どんなに人間性が良くても」「どんなに優しくても」「どんなにイケメンでも」まずはじめに年収でアリかナシか判断されてしまいます。

女性は男性よりも堅実なので、結婚したあとにお金で苦労はしたくないと誰もが思っています。

パートナーに期待する年収

パートナーに求める年収

女性の年齢が上がるにつれて、男性にもとめる年収が上がっています。

そして驚愕な事実が、男性の年収が500万以上と考えている女性は少なくとも60%以上います

例えば、あなたが30代後半(年収500万未満)で、30代女性と結婚したい場合は以下の確率になります。

35〜39歳の未婚率が35%なので、結婚できる確率65%の内で500万円未満ででもよい女性27%なので、約18%しかないのです。

Hiroki
泣きそうなくらいの数値です。

婚活をしている女性は、世の中の平均と比べてパートナーはどうか?というのを気にします。

年齢階層別の平均給与

年齢階層別の平均給与

引用元:国税庁(民間給与実態統計調査)令和元年分データ

平均年収と比べて自分はどうか?というのは知っておくべきですね。

Hiroki
私自身は平均給与くらいでしたので、一安心をしてました。
ただ、あくまで最初の年収アリナシの第一関門を突破したというだけで、付き合えたり結婚できるわけではないので、気休めですが。
結婚相談所からの紹介以外ではあまり相手に言うタイミングはないですが、結婚前提であれば必ずこの話題になります
Hiroki
初めて妻に言うときは緊張しましたし、何と思われるだろうと不安でした。

【男性必見】1年以内の結婚を目指す!今彼女がいなくてもやること3選」も合わせてどおぞ。

30代後半の男性が早く結婚する最短ルート1つ

最短ルート

結論から、結婚相談所を利用することです。

アプリと比べると割高にはなりますが、アプリで軽くコスパよく女性と出会えればと思っていると、時間とお金だけがなくなり結局結婚できないということに陥ります。

もし婚活をしていて結婚できていないということは、あなたの婚活は間違っていることになります。

しっかり、プロに相談し婚活をしていくことで、明るい未来が待っています。

Hiroki
私は最終は友人の紹介で結婚しましたが、結婚相談所ではよい出会いがあったと思います。

まとめ:早く結婚することは男性にとって良い事!

今回、早く結婚することについて体験談と30代のうちに結婚しておいた方がよいということについて解説をしてきました。

体験談のところでは共感いただいたところも多かったのではないでしょうか?

人生100年時代と言われ、晩婚化も進み、年齢は上がってきましたが結婚に最適な年齢というのはさほど変わっていないと考えられます。

30年、40年と一人で生きてきたのですから、これからの人生はパートナー(家族)と一緒に人生を歩んでいくほうが人生が豊かになると信じています。

Hiroki
明るい未来に向けて行動していきましょう!
早く結婚したい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックして読める【目次】
閉じる